記事一覧

L26 エッヂ交換

JBLのスピーカー  L26Decade 1970年代の製品のメンテナンスです。背面はこんな感じ40年位たったウーファーのエッヂの状態エッジを張り替えて背面を黒の塗料で塗り端子もYラグやバナナプラグ対応の物に交換アッテネーターのガリの補修もして完了(残念ながらツィーターのへこみの修理はうまくいきませんでした)JBLらしいゴリッとした良い音がしています。...

続きを読む

トランスの唸り

お客様の チェロ社 Performance というモノラルパワーアンプ1987年発売当時 ステレオペアで 定価300万円くらいした超ド級アンプです。電源部と本体が別構造の為、ステレオで4つの筐体からなるうち、右キャンネルの電源部からブィ〜ンという低い唸りが出る様になって来ました。音楽は普通に再生出来ますが、静かな時はかなり気になります。まずは直流成分の漏れによって唸りが出ているかもしれないので、光城精工さんから「Hum ...

続きを読む

CDプレーヤー(PHILIPS) の修理

フィリップスのLHH700の修理依頼があった。状況は、電源は入るがトレイが出ないので再生不可・・・とのこと。さっそくボンネットを外してみるとベルトが伸び切って、まったく空まわりしている。手でギヤーを回してCDをセットしてみると再生出来たので、ベルト交換だけで何とか直りそうだ。今でも中古市場で高値で取引されている人気機種なので、これを直さない手は無いのです。さっそくインターネットで代替え品のベルトをゲット、...

続きを読む

Wadia21のギヤー交換

お客様からWadia21が故障し、アクシスへ相談したところ「修理サービス終了」ときっぱり断られた。リラクシンさんでなんとか直らないか? というメールを頂いた。状況は・・ CDが入ったままトレーが開かない、再生もしないとの事。VRDSメカのワディアは過去に何度も同じ故障が有り、ほとんどがギヤーの交換で直っている。そこで、なんとか部品を入手し(ダメもとでよろしければとお客さんにお断りして)ギヤー交換に取りかかった。...

続きを読む

プロフィール

re楽心

Author:re楽心
◎(音楽) ジャズ、ソウル中心にポピュラー全般  と

◎(映画) アルフレッド・ヒッチコック、スタンリー・キューブリック、etc、が大好き。

◎魚座のA型。 生まれも育ちもナゴヤだがねぇ~。

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -