FC2ブログ

記事一覧

CDに変わる音源について・・・その2です。

SONYがモタモタ(・・・失礼)している間にAmazon Music HD というハイレゾを含む配信が始まりました。無料のお試し期間を利用して、ここ1週間ほどBGMで聴いています。最新のユーミンやビートルズ/アビーロードなどのハイレゾも配信されています。¥1780/月 (1年払いなら ¥1500/月 ほど)で、音はハイレゾのダウンロードと同レベルだと思います。ただ使い勝手やコンテンツの量は、Spotifyの方が良いので、この点のバージョンア...

続きを読む

CDに変わる音源について・・・です。

個人的な感想ですが、日本人はCDをレコード版の小さいやつという感覚で収集して、使っていると思っています。実際にはもう40年近く前に発売開始され、当時の技術でパッケージされたデジタル音源で、言うまでもなくアナログレコードとは別物です。アナログ盤は、今の形のまま100年後?も残るかもしれませんが、(ただし、ちゃんといい音で再生するには、手間もお金もかかりますので今以上に一部のマニアの為のものになるでしょう...

続きを読む

マキタのインパクトドライバー

USA仕様というだけで、安く購入できました。マキタの掃除機を使用していたので本体のみで、左のバッテリーは共有出来ました。微妙なコントロールもできて、使いやすそうです。オーディオ屋としては、ラックを作るときくらいしか使わないかも・・・ですが尊敬申し上げる「森 泉 お嬢様」のようにDIYに活用したいと思います。...

続きを読む

トライオードの「武蔵」を聴いてみました。

TRIODE社のもうすぐ発売される真空管プリメインアンプ「MUSASHI」です。Tung-Sol社の KT150x4を使ったAB級プッシュプル 100W+100W (8オーム)リモコン付きです。カクテルオーディオやアナログプレーヤーを繋いで、簡単に音出ししてみましたが馬力があります。真空管のせいもあり、目覚めるのに時間がかかりますが、電源ONして1時間くらいすると音が締まって、さらに音場空間も広がって来ました。良いアンプだと思います。...

続きを読む

中古品のプチ改造

ゴールデンウィーク中は暇だったので、展示の中古品を少しいじっていました。まずは、前回も載せた マイクロのアナログプレーヤー  DQ-7です。今回は出力ケーブルのRCAプラグを交換、 オリジナルの状態はこれから手持ちの少し高級なタイプへ交換(ほんとにプチ改造です)次はタンノイのスピーカー STIRLING HWこちらはユニットを外して、マグネット部に(エレスタ)の除電ベルトを貼りました。さらにケーブル接合部の金属を...

続きを読む

プロフィール

re楽心

Author:re楽心
◎(音楽) ジャズ、ソウル中心にポピュラー全般  と

◎(映画) アルフレッド・ヒッチコック、スタンリー・キューブリック、etc、が大好き。

◎魚座のA型。 生まれも育ちもナゴヤだがねぇ~。

最新コメント

最新トラックバック

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -